24期 同窓会報告

1日目:24期は毎年同窓会を開催しております。今年は日光に縁の深い遠藤夫妻に幹事をお願いしました。9月22日午後2時にJR上野駅に集合。タクシーで東武浅草駅に移動し、午後3時発の日光駅行に乗車。迎えのバスで予定通りに到着。夕食まで、入浴する人、団らんする人。7時から夕食。にぎやかな仲間ですが明日を考えてか静かに時間が過ぎる。23時には部屋に戻り就寝。
2日目:朝7時30分に朝食を済ませ、9時にサロンバスで足尾銅山へ。トロッコで鉱山へ。ほぼ一列で鉱山内部を見学して回る。鉱山全盛期の趣を残した「古川掛水倶楽部」に立ち寄り、美味しいコーヒーで一息をつく、12時には昼食。遠藤夫人一押しの“ゆば亭ますだや”にてゆば会席フルコース。初めていただくゆば会席は絶品料理で皆さん感動!午後3時に東照宮へ。専門ガイドの詳しい説明を聞きながらゆっくりと見学する。予定より30分遅れてホテルに戻る。7時からの夕食。今日は皆さん盛り上がっていました。23時に中締め、24時には終了、就寝。
3日目:荷物をもって朝食へ。食後はコーヒーを飲む人、買い物をする人・・・。浅草駅から地下鉄銀座線にて新橋へ。遠藤君・田中くんで事前に下見してくれた銀座8丁目の“ゆうき丸”で昼食を食べてJR新橋駅で解散。2泊3日の旅、無事に終了。幹事がほっとする瞬間です。
(藤田眞次・記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です