麗澤30期古希同窓会 in広島 2018年11月18日・19日

米谷先生ご夫妻をお迎えし36名の健脚男女勢揃いして、卒業以来の顔ぶれもありました。
スケジュールは
広島駅集合  →  バスにて  →  世界遺産の宮島  →  安芸にて1泊  →  海路フェリーにて  →  江田島術科学校(海上自衛隊)  →  陸路にて  →  大和ミュージアム  →  広島駅解散  

 紅葉には少し早く、年齢的にはハードスケジュールでしたが、流石 寮生活で鍛えあげられた 紳士・淑女 なんのそのでクリアー。「もう一度来てみたい!!」との言葉あり。
 7月6日の中国四国地方豪雨災害に見舞われ「in広島」開催が危ぶまれました。 
 「呉さん頑張れ!!」の返信はがきに勇気を頂きました。ありがとうございました。
 いまだに災害の爪痕多く 復旧はまだまだですが、多くの方々のサポートで「広島は元気になります!!」。
 来年の再会を楽しみに元気に過ごすことを約束して、in広島古希同窓会 無事終了いたしました。  ありがとうございました。

 おもてなし係代表   越智(岡本〉和子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平成29年度希望職業別講演会の講師ご案内

各界で活躍される卒業生を学校にお招きし、麗澤高校4年生に講演をしていただきます。
分科会では事前にアンケートを生徒に取り、第一希望の講師の方お一人のお話を聞かせていただきます。
基調講演は全員の生徒がお話しを聞かせていただきます。

今年度お越し頂く講師の方々です。

●実施日:10月5日(木)
●対象者:4年生(242名)

●基調講演講師
☆44期 高倉匡人氏(上質工具専門SHOP「ファクトリーギア」を国内外に17店舗展開するファクトリーギアグループ代表)

1996年に千葉県柏市に上質工具専門SHOP「ファクトリーギア」をオープン。現在は国内外17店舗を率いる。
経営者という立場だけではなく、ものつくりを支える工具の裏側にあるヒストリーやストーリーをテレビ、ラジオ、雑誌、インターネットなど多くのメディアで紹介するハンドツールジャーナリストとしての顔を持つ。

〜題目〜
   「何を求めて走ればいいんだろう?」

●分科会講師

☆35期 柳瀬寛夫氏(建築家)
☆38期 小林弘忠氏(公務員獣医師)
☆45期 小柴孝之氏 (メディアビジネスプランナー)
☆45期 田中幹人氏 (スターバックスコーヒージャパン人材開発部長)
☆51期 いけべけんいち。氏(イラストレーター)
☆51期 木村紀子氏 (JICA)
☆56期 鷲津祥徳氏 (IT企業経営者)
☆59期 豊田幸子氏 (薬剤師)
☆65期 永森友香氏 (看護師)
☆67期 斎藤嘉之氏 (公務員)
☆67期 松野仁美氏 (幼稚園教諭 保育士)
☆67期 野口世衣良氏 (中学校教諭)
☆71期 志田結氏 (管理栄養士)