51期同窓会

 去る十一月二十六、二十七日に51期同窓会を学園にて開催致しました。
 今回のコンセプトは「昔(高校時代)に戻ろう!」ということで、関東圏を中心に遠く山形、広島、果ては台湾から総勢三十九名の参加となりました。
 コンセプトにそって、初日はレクレーション、食堂での夕食、懇親会、二日目は食堂での朝食、教室での授業を行いました。
 まず、初日のレクレーションは当初高校時代のレクを予定していたのですが、あまりにも学園の紅葉が美しかったので急遽学園散策とし、子供も連れながら紅葉を楽しみながら当時とは変わった学園を楽しみました(昔から学園はこんなに紅葉が綺麗だったんでしょうか?)。その後、食堂にて夕食とし、こんな味だったか?等言いながら懐かしい味を堪能しました。その後、キャンパスプラザにて横谷、窪田、松本各先生をお招きし、懇親会、更にその後キャンパスプラザ和室にて深夜まで旧交を温めました。
 翌日は、食堂での朝食に続き、校舎にて松本先生の授業を受けました。授業では、麗澤ならではの内容と松本先生の当時と全く変わらぬご講義に、まさにコンセプトのとおりに昔に戻った一同でした。
 今回は、宿泊付の二日にわたっての開催により、学園からは遠隔地の方および子供連れの参加も比較的多く一味違った雰囲気の中、まさしく昔に戻れた二日間でした。  次回は二年後、卒業二十周年同窓会です。再び昔に戻りましょう。
 また、キャンパスプラザには多大なご迷惑をおかけ致しましたことをこの場を借りてお詫び申し上げます。(栗原克之・記)
8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です