50期 同窓会報告 2018年12月1日〜2日

50期50歳。「5050同窓会」と銘打ち、初めての宿泊を前提とした同窓会を岐阜城と金華山に一番近いお宿 岐阜市・ホテルパークにて開催しました。42名プラスお子さま1名が大集合し、旧交を温めました。
古文で大変お世話になった幸先生をお迎えして集合写真を撮った後、和室にて男子寮・女子寮合同の夕礼を行ないました。先生のお話、格言の発表や寮歌「暁鐘」の斉唱で一気に当時にタイムスリップ?
その後の宴会は さしずめ文化祭といったところでしょうか。参加者によるマジックショーやバレエ披露、自作の歌の披露、各界で活躍する同窓生の提供による大抽選会は豪華賞品がズラリ。実行委員は自画自賛、大いに盛り上がりました。
各部屋での無制限二次会で寝不足の二日目。
ゴルフ組と観光組に分かれ、それぞれ楽しみました。観光組は金華山へ、なんとなく徒歩組とロープウェイ利用組に分かれましたが、それぞれ晩秋の岐阜城を満喫。下山後は名古屋に移動し 「名古屋メシ」の代表「ひつまぶし」に舌鼓を打ちました。 時間と体力の許すメンバーは 熱田神宮へも参詣しました。

この二日間、幸先生のお話にもありましたが、やはり人間 何歳になっても新しい事に挑戦し続けることの素晴らしさを感じ、まだまだ人生折り返し地点、ワクワクを探し続けなくてはと誰もが思ったことでしょう。
今回は関西在住者を中心に企画し、中部地区の協力も頂きましたが、次回は3〜5年後に北海道開催ということでバトンタッチもできました。今からとても楽しみです。

報告者 吉山あゆみ(旧姓 新居)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です