50期ホームカミングおよび同窓会報告

3月3日、懐かしい母校の卒業式とすき焼きパーティーに北は北海道、南は九州、そして海外からも集まった30名が参加させていただきました。久しぶりに会うことに皆緊張していましたが、会ってみたら30年前にすんなり戻ることができるのが麗澤の同級生。同級生の新谷雄一君の祝辞に感動し、これから旅立つ若者の姿に涙し、すき焼きパーティーで暁鐘を大合唱しました。

その後、同級生の佐坂先生の案内で憧れ(?)の男子寮と女子寮をめぐりました。

夜のメインイベントは東京八重洲での期別同窓会。遠方からも多数駆けつけ、総勢50名が竹政先生、丹羽和夫先生、笠間先生、丹羽眞樹子先生を囲んで、楽しいなんて一言では言えないくらい楽しいひと時を過ごすことができました。

ホームカミングという素晴らしい機会を頂き、こうして30年ぶりに集うことができたことに心から感謝しています。どうもありがとうございました。(大野佐知子・記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です