32期 同窓会報告

北の大地 甦る魂 『麗澤32期 in 北海道』

遠い北海道まで来てくれるだろうか・・・という素朴な疑問をいだきながら準備を始めた32期の同期会は、北の大地が一番美しい7月9日〜11日の日程で開催しました。
熱狂的サポータ6〜7名が前日に来て手伝ってくれ、31名の参加者は、日本で初めてウイスキーをつくった竹鶴政孝のニッカ工場、ラベンダーに魅せられて奇跡を起こした富田忠雄の富田ファームなどを観光し、直接その精神に触れて感動の同期会となったようです。
ハイライトは「札幌すすきの」休眠クラブを借り切ってのカラオケ大会。ちょっと写真での照会がはばかるほど、気の許しあった仲間同士の姿はまさに青春そのものでした。
次回の2年後に再開を誓い合い、千歳空港で名残惜しい解散となりました。(鎌田俊一・記)

32%e6%9c%9f%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e8%a8%98%e5%bf%b5%e5%86%99%e7%9c%9f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です