29期 貸切バスで下呂、高山を巡る

お彼岸前の9月12日、13日の両日、恩師の中山哲雄先生をお迎えして、50名の同窓生の参加をいただき、初秋の岐阜を満喫しました。
 初日は、ザアザア雨降る名古屋駅を貸切バスで出発しましたが、世界遺産「白川郷」では雨も上がり、合掌造りの家々を眺めながら散策しました。宿は日本三名湯の一つ「下呂温泉」で温泉と宴会・カラオケを楽しみました。
 翌日は晴天に恵まれ、飛騨高山まで足を延ばし、朝市や三之町、屋台会館を見学、ぶらぶらショッピングもできました。
 長い車中での時間も賑やかに会話が弾み、岐阜県クイズやビンゴゲーム、懐かしの学園ビデオと眠る暇もありませんでした。岐阜県の土産品も全員ゲットと、少々欲張った企画でしたが、幹事一同、皆様のご協力に感謝の気持ち一杯です。次は四国で元気にお会いしましょう。(平井茂子・記)
117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です