27期 同窓会報告

平成24年11月18日(日)PM4:00受付。休憩時間に準備して来たお茶のお手前を始めたところ、思わぬ心づくしに大喜び。岐阜の銘菓をいただき、お抹茶をいただき、引き続き宴会を開催。代表の服部さんから麗澤高校、恩師の様子などを聞き宴会になりました。
おそらく朝、空が白むころあわてて休んだ人も多かったのではないでしょうか?
翌日は平日でしたので帰る人もいましたが、ほとんどの人が飛騨、高山方面、中津川方面、郡上八幡方面へと別れて観光に行きました。夜は再び昼神温泉へ集合して、一泊。山深い温泉宿でゆったりとお湯につかり、再び、夜も更けるまで語り明かし、翌朝解散となりました。学年全体でも主催者の岐阜出身の人は多く、一人ひとりユニークで個性豊かな人たちです。周囲の人を喜ばせ、楽しませてくれる人柄が嬉しいです。そんな彼らにこのたびは大いにお世話になりました。
岐阜でお世話になった皆さんに言い尽くせぬほど感謝です。
参加者した皆さんは、麗高出身だからこそこんな楽しい思いが出来る。いまだに心のどこかでしっかりつながっている思いがあり、会うと心が和みほっとする。麗高に入れてくれた親にも今更ながら感謝する・・・と毎回誰かが話してくれます。
次回もまた一人でも多く集いに来て、元気を共有してくれることを願っております。(中城啓子・記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です