21期 出雲路を二泊三日で

10月21日から23日、はじめて二泊三日の同窓会を恩師長谷川武先生の故郷島根でやりましょうとの呼びかけに、恩師三名(長谷川先生ご夫妻、川村みどり先生)を含む32名で盛大に開催することができました。

各地から岡山駅に集合。バスで足立美術館へ。日本一の庭園の素晴らしさ、横山大観らの名画に酔い、玉造温泉で旅の疲れを癒し、カラオケを楽しんで一夜が明けました。

翌日は出雲歴史博物館で48メートルあったとされる出雲大社本殿の十分の一の模型に圧倒され、国宝の銅剣、銅鐸に魅了され時間が足りず駆け足で出雲大社へ。六十年に一度の「平成の大遷宮」を終え多くの参拝客で賑わう中、ガイドさんの説明を聞いて参拝。午後は堀川遊覧を楽しみ、水木しげるロードに立ち寄り、皆生温泉で宴会。近況報告、郷さんの手品に大笑い、夜の更けるまでカラオケを楽しみました。最終日は大山寺にご参拝。楽しい思い出をたくさん作り、再開を約束して岡山駅で解散。次回は関東の方が幹事です。よろしくお願いいたします。(鷹見孝子・記)21期

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です