麗澤30期古希同窓会 in広島 2018年11月18日・19日

米谷先生ご夫妻をお迎えし36名の健脚男女勢揃いして、卒業以来の顔ぶれもありました。
スケジュールは
広島駅集合  →  バスにて  →  世界遺産の宮島  →  安芸にて1泊  →  海路フェリーにて  →  江田島術科学校(海上自衛隊)  →  陸路にて  →  大和ミュージアム  →  広島駅解散  

 紅葉には少し早く、年齢的にはハードスケジュールでしたが、流石 寮生活で鍛えあげられた 紳士・淑女 なんのそのでクリアー。「もう一度来てみたい!!」との言葉あり。
 7月6日の中国四国地方豪雨災害に見舞われ「in広島」開催が危ぶまれました。 
 「呉さん頑張れ!!」の返信はがきに勇気を頂きました。ありがとうございました。
 いまだに災害の爪痕多く 復旧はまだまだですが、多くの方々のサポートで「広島は元気になります!!」。
 来年の再会を楽しみに元気に過ごすことを約束して、in広島古希同窓会 無事終了いたしました。  ありがとうございました。

 おもてなし係代表   越智(岡本〉和子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です