平成28年度の卒業式・記念会食が行われました。

3月3日、快晴の中第80期(麗高69期)の卒業式が行われました。
その後に行われた記念会食では、今年度で勇退する三浦会長(33期)から、この卒業式での記念会食が「すき焼き」となった当時の逸話で始まり、いつもの盛大な会食が始まりました。

麗澤会賞は、小山内健斗(風紀委員)君に、記念の賞状が渡されました。また卒業してOBOGに仲間入りした80期の期別世話人には、正:高橋勇人君(国際)、副:芝崎連君(一貫)、服部かな子さん(高入)が紹介されました。

会場には、ホームカミングとして50期の卒業生(30名)も参加いただきました。

最後は、寮生を中心とした卒業生、ホームカミングの50期生、その他OBOGが円陣を組んでの全員で「暁鐘」を合唱し、記念会食は楽しくお開きとなりました。

皆さんが慣れ浸しんだ現食堂での記念会食は、今回で最後となりました。来年度は、新食堂で記念会食をご紹介できることをお楽しみに!

文責:はまむら(副会長/42期)

平成28年度の卒業式・記念会食が行われました。」への1件のフィードバック

  1. 6年間お世話になりました。
    校長先生ほか担任の先生ならびに御指導頂きました先生方に御礼申し上げます。
    4月からは、大学生になりますが本校で学んだ教育を基に、社会に恩返しできるような人物になれるよう頑張っていく所存です。
    本当にありがとうございました、そして、麗澤中学高等学校の益々の発展を祈念いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です