【部活動報告 高校弓道部】

関東大会第5地区予選会で男子団体準優勝!

4月24日(日)於:柏市弓道場

4月24日(日)、平成28年度関東高等学校弓道大会千葉県予選会第5地区予選会が柏市弓道場で開かれ、本校の男子団体チームが準優勝、個人で廣瀨君(5年)が3位、髙橋君が4位、植平さん(5年)が5位に入賞しました。
小雨のぱらつく中始まった大会は、男子団体、男子個人、女子団体、女子個人の順に各2立し、その合計的中数で競います。
男子団体チーム(島田・中嶋剛・髙橋)は、1立目、3人がいずれも4射3中して1立目トップタイの9中とします。そして勝負のかかった2立目、少し硬さが出てしまい的中を落とし、惜しくも2本差で準優勝となりました。個人では、5年生の廣瀨君が4射2立の計8射を全て的中させ、トップタイとなりました。その後息詰まる決勝の射詰で惜しくも的を外してしまい、3位となりました。一本外せば終わり、という会場全体が息をのむ極度の緊張感の中で引く弓は、それまでの試合の射とは違う難しさがあることを学ぶことが出来ました。男子では、団体チームと髙橋君、廣瀨君、そして重冨君が規定の的中数をクリアし、県大会出場権を獲得しました。
女子では、5年生の植平さんが、8射6中と、全体で2番目の的中数で、2位~6位決定の遠近競射に進みました。遠近競射は、できるだけ的心に近いところに中てた方から順位付けをするものです。その結果、5位入賞を勝ち取りました。女子では、団体チームのほか、植平さん、山本さんが規定の的中数をクリアし、県大会出場権を獲得しました。
県大会は、4月29日に男子、30日に女子の試合が、いずれも千葉県総合スポーツセンター弓道場で開かれます。県大会を勝ち抜けるよう、稽古を重ねてまいりますので、今後とも応援をよろしくお願いします。

弓道男子2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です