【部活動報告 高校女子バスケットボール部】  

第12地区関東大会地区予選 準優勝

 4月17日(日)23日(土)24日(日)の3日間おいて、バスケットボール第12地区 関東大会地区予選が開催されました。1回戦麗澤は、柏南高校と対戦し、相手のゾーンディフェンスに苦しみながらも、最終ピリオドに入って突き放し、52対39で勝利ました。2回戦は、県立柏高校との対戦となり、ここでも同じ形のゾーンディフェンスに苦しみ接戦となりましたが、終盤に一気に流れを掴み、60対49で勝利ました。2日目に入り準決勝の相手は、柏中央高校との対戦、新人大会においても準決勝で同校と対戦しており、因縁の対決となりました。この試合はかなりのロースコアになりましたが、第3ピリオドに入り17点差をつけた麗澤が、1次は抜け出しましたが、その後ミスが続いて、ついに1点差まで詰め寄られました。本当に緊張感漂うハラハラドキドキの試合でしたが、最後は、相手がファールゲームにきたところを、フリースローをしっかりと決め、最終46対43で勝利ました。決勝戦は、王者市立柏高、夏、秋、そして春と、3度目の戦いでしたが、圧倒的な力の前に完敗し、最終38対129で負け、準優勝となりました。。苦しい大会でしたが、6年生がしっかりとチームをまとめ、一致団結して準優勝を勝ち取ることができました。多くの保護者の方々が多数応援に駆け付けてくださり、本当に心から感謝申し上げます。これにより、5月13日(金)に船橋アリーナで行われる関東大会県予選に出場いたします。Bコートの第2試合(10:30開始)で、船橋東高校と対戦いたします。麗澤らしさを全面に出し県大会でも頑張たいと思います。
顧問 諌山寿徳

バスケ女子2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です