【部活動報告 百人一首研究会】

全国高等学校小倉百人一首かるた選手権団体戦千葉県代表予選会 県内第3位!

 

第1試合で、4月の大会で1位だった学校をシードとし、残り6校からシード校を含めた代表決定戦に臨む3校を絞ります。2試合目以降は4校の総当たり戦績で代表を争いました。

第1試合
対 国府台女子学院高等部 3対2 勝利
第2試合(以降、代表決定戦)
対 成田高等学校 0対5 敗北
第3試合
対 千葉県立鎌ヶ谷高等学校 2対3 敗北
第4試合
対 千葉県立千葉高等学校 3対2 勝利

麗澤は第1試合を突破し代表決定戦に進んだものの、惜しくも3位となり、千葉県代表にはなりませんでした。

当日は卒業生や団体戦メンバー以外の生徒の応援が、気持ちで負けそうになった時の支えとなり、史上最高成績を残すことができました。これが部員の大きな自信となった一方で、新たな課題が多く見つかり、いい学びの機会ともなりました。今後は個人戦にて実力向上を図り、中高ともに更なるレベルアップを目指して日々精進いたします。

 

百人一首2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です